PR

「相手が問題視していることや相手の志向に対応した業務の仕方とアウトプットに尽きる」。このように説明するのは、八千代エンジニヤリング総合事業本部河川部の植田大造主幹。業務を評価してもらうためには信頼関係の構築が重要だと考えて行動する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い