PR

(社)日本技術士会は11月12日、2009年度技術士第二次試験の筆記試験の合格率などを理事会で正式に承認した。日本技術士会から入手した資料によると、建設部門の合格率は15.3%。前年度より0.6ポイント低下している。全20部門の平均を3ポイント下回り、前年度に続いて全部門の中で最低だった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い