PR

建設中止で2009年を象徴するプロジェクトとなった群馬県の八ツ場ダム。関連事業として、主桁に複合トラスを採用した世界初のエクストラドーズド橋の架設が進んでいる。施工日数の短縮と軽量化を図った構造で、技術面での注目度は高い。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い