PR

産業技術総合研究所生産計測技術研究センターの応力発光技術チームは、力学的な刺激によって発光する応力発光体を利用して、目に見えないコンクリートのひずみやひび割れを可視化するモニタリングシステムを開発した。ひび割れの形状分布や進展度合いが分かるので、橋などの保守点検や維持管理に使用できる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い