PR

鹿島道路は、供用中の高速道路舗装工事で、アスファルトフィニッシャーに3D-MC(三次元マシンコントロールシステム)を使用した。同社によると、供用中の高速道路での情報化施工は日本初だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い