PR

西松建設と計測リサーチコンサルタント(広島市)は共同で、小径の調査孔でコンクリート内部を調査できる棒形スキャナーを建設後約40年の実構造物で使用し、有効に機能することを確認した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い