PR

国土交通省中部地方整備局名古屋国道事務所は6月8日、2009年度に実施した維持修繕系の工事の入札で不調や不落がゼロになったと発表した。2007年度には不調や不落が51%の割合で発生していたが、2009年度は受注者がすべて1回の入札で決まった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い