PR

国土交通省近畿地方整備局は、建設コンサルタント業務などで実施するプロポーザル方式や総合評価落札方式について、選定時の評価項目で技術者の評価配分を高めるように変更した。6月21日公告の業務から適用している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い