PR

国土交通省は2010年度に発注する一部の直轄事業で、国際的な入札・契約方式を導入する。工事の受発注者の間に入って工事監理や設計変更の査定などを担う「第三者技術者」方式、建設コンサルタント会社と建設会社がコンソーシアムを組む「設計付き工事発注方式」などを導入する考えだ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い