PR

土木技術者などを対象とした多自然川づくりの研修会を開催したところ、参加者はほとんどが市民。「指示があって初めて参加するという極めて消極的な技術者が多いらしい」と、昨今の土木技術者の姿勢を指摘する投稿が日経コンストラクション8月27日号の読者意見欄に寄せられています。さらに、「国や都道府県などに依存してばかりでは、閉塞(へいそく)感から抜け出せるはずがない」とも述べています。この投稿をお読みになった皆様の感想をお待ちしています。末尾のコメント欄にご記入いただき、編集部までお寄せください。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い