PR

広島県庄原市で2010年12月20日午前10時15分ごろ、橋の建設中に作業員の男性2人がH形鋼でできたブラケット式の支保工とともに約15m下に落下。1人が死亡、1人が頭部を7針縫うなどのけがを負った。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い