PR

山口県宇部市と山口大学は連携して、路線バスに取り付けた振動センサーで橋の耐久性を測定する世界初の橋梁モニタリングシステムの実証実験を実施している。実験は10年12月1日から11年12月末までの予定。橋の効率的な点検や、補修の優先順位を決める指標に活用することを目指す。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い