PR

国土交通省が1月24日に発表した全国の自治体などにおける2010年度の入札・契約制度に関する調査結果によると、予定価格などを事前公表から事後公表にする傾向が強まっていることが分かった。国交省は、予定価格や低入札価格調査の基準価格、最低制限価格を事後公表するよう自治体に促している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い