PR

首都高速道路会社は、鋼床版の疲労亀裂補修で東日本高速道路会社に技術協力する。1月18日に発表した。東日本高速の関東支社が管轄する路線の鋼床版の疲労亀裂補修に対し、首都高速が開発した技術を提供する。首都高速は、東日本高速が実施する疲労亀裂の調査、補修、補強に専門技術者を派遣して技術支援するほか、亀裂補修や鋼繊維補強コンクリート(SFRC)補強に関する設計・施工要領などの技術資料も提供する。首都高速がほかの道路会社に技術協力するのは初めて。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い