PR

JFEスチールとジャパンパイル、ノザキ建工の3社が共同で開発した鋼管杭先端拡大根固め工法「Super KING工法」が、道路橋の基礎として初めて採用された。Super KING工法は、先端の内外面にらせん状の突起を付けた鋼管杭と拡大根固め球根とを一体化させて大きな支持力を発揮する工法だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い