PR

(社)日本技術士会は3月4日、2010年度の技術士第二次試験の合格者を発表した。建設部門の最終合格率は前年度に比べて0.4ポイント減の12.6%。2008年度以降、3年連続で低下しており、2000年度以降では最低だった。全部門の平均と比べると2.2ポイント低く、全21部門の中では情報工学に次いで、下から2番目だった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い