PR

リニア中央新幹線計画を審議する国土交通省交通政策審議会の中央新幹線小委員会(委員長:家田仁・東京大学教授)が4月21日にまとめた最終答申案。「南アルプスルート」「超電導リニア方式」での建設を明記し、焦点となっていた中間駅の建設に国の関与を求めた。会合の終了後、家田委員長が記者会見に臨み、答申案について質疑に応じた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い