PR

大手建設会社4社の2011年3月期決算(単体)が出そろった。国内建設市場における公共投資の縮小や民間投資の伸び悩みなどの影響で、売上高は4社とも前の期(2010年3月期)を下回り、清水建設を除く3社が「1兆円割れ」となった。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い