PR

社会資本整備重点計画の見直しについて議論している社会資本整備審議会と交通政策審議会の両計画部会は5月18日、東日本大震災後初めて合同会議を開き、震災を踏まえた今後の社会資本整備の在り方について議論を始めた。議論の成果は新重点計画に反映するとともに、政府の中央防災会議や復興構想会議が検討中の防災まちづくりにも役立てる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い