PR

気仙沼市赤岩港、大川に架かる曙橋付近の様子を公開する。東日本大震災で発生した津波は、気仙沼湾から大川を遡り、曙橋を越えて県道26号(気仙沼唐桑線)まで到達した。写真の撮影日は5月2日である。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い