PR

国土交通省は5月20日、「首都圏の地下鉄道の浸水防止対策協議会」の第1回の会議を開催。首都圏で想定される地震による津波の規模や東日本大震災で観測した津波の状況などを確認した。首都圏の鉄道事業者が定めているトンネルなどの防災対策について、6月末までに中間結果を取りまとめる予定だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い