PR

早稲田大学創造理工学部の依田照彦教授は8月3日と4日、模型を使った実験によって錦帯橋が力学的にアーチ構造であることを証明した。これまで片持ち梁構造かアーチ構造かをめぐって議論があった。依田教授は「実験で構造を証明したのは初めて。これで錦帯橋が世界に例のない木造のアーチ橋だと分かった。今後、詳細に分析し論文として発表する予定だ」と話す。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い