PR

飛島建設は、建設現場特有の環境条件に適応したICタグ(RFID)を使って、コンクリート構造物の施工から維持管理までの情報を一元管理するシステムを開発した。同社が開発済みで、コンクリート構造物の施工時の情報をICタグで一元管理するシステムと連携させる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い