PR

広島県三次(みよし)市に建設している海田原(かいだはら)橋で8月30日、架設しようとしていた橋桁が台車とともに走り出して29m下の河川に落下。護岸や橋脚を損傷する事故が発生した。人的な被害は出ていない。国土交通省中国地方整備局三次河川国道事務所が同日、発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い