PR

国土交通省が今国会で成立を目指す「津波防災地域づくり法案」に基づく技術基準を議論する技術検討会(委員長:福岡捷二中央大学研究開発機構教授)の第1回会合が11月8日に開かれた。この法案は、東日本大震災のような最大クラスの津波に対して避難を軸とした総合的な防災対策を進めるためのもの。土地利用や建築行為を規制したり、道路盛り土を防災施設として活用したりできる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い


日経クロステックからのお薦め

日経BPで働きませんか

日経BPで働きませんか

「デジタル&ソリューション」をキーワードに、多様な事業を展開しています。

日経BPは、デジタル部門や編集職、営業職・販売職でキャリア採用を実施しています。デジタル部門では、データ活用、Webシステムの開発・運用、決済システムのエンジニアを募集中。詳細は下のリンクからご覧下さい。

Webシステムの開発・運用(医療事業分野)

システム開発エンジニア(自社データを活用した事業・DX推進)

システム開発エンジニア(契約管理・課金決済システム/ECサイト)