PR

民間信用調査会社の帝国データバンクが11月4日に発表した「復興増税に対する企業の意識調査」によれば、東日本大震災の復興財源として法人税や所得税の増税を実施した場合、建設業の6割以上が業績に「悪影響がある」と考えていることがわかった。一方、建設業の37.8%は、復興増税を「2012年度内に開始すべきだ」と考えている。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い