PR

2012年度の着工を目指している東京外かく環状道路(外環道)大泉ジャンクション(JCT)―東名JCT間の有料道路事業主体が、東日本高速道路会社と中日本高速道路会社に決まった。国土交通省は1月24日、社会資本整備審議会道路分科会事業評価部会(部会長:家田仁・東京大学大学院教授)で直轄事業と有料道路事業の区分などを示した。総事業費1兆2820億円を見込む巨大プロジェクトが、いよいよ動き出す。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い