PR

業務に役立つ、コンサルとして欠かせない

  • コンサルタント登録や、総合評価方式などにおいて役に立っている。
    (50歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/熊本県/
    技術士(建設部門)、技術士(総合技術監理部門)、一級造園施工管理技士、技術士補、一級土木施工管理技士)
  • 建設コンサルタンツ登録に必要だから。
    (50歳代/建設コンサルタント/土木設計/10~49人/福井県/
    技術士(建設部門)、測量士、RCCM)

  • 会社が建設コンサルタント登録するのに必要であった。
    (50歳代/専門工事会社/土木設計/50~99人/岐阜県/
    技術士(建設部門)、コンクリート診断士、コンクリート主任技士、技術士補、一級土木施工管理技士、プレストレストコンクリート技士)
  • 建設コンサルタント業務に必須。プロポーザルの資格要件でも有利になる。
    (50歳代/建設コンサルタント/土木設計/100~499人/東京都/
    技術士(建設部門)、VEリーダー・VEスペシャリスト・CVS、測量士、一級土木施工管理技士)
  • 建設コンサルタントにおいては必要条件である。
    (50歳代/建設コンサルタント/経営者・管理職/100~499人/福岡県/
    技術士(建設部門)、VEリーダー・VEスペシャリスト・CVS、技術士補、一級土木施工管理技士、RCCM)
  • 都市計画コンサルタントとして、必須の資格であった。
    (60歳代/設計事務所/調査・企画/1~3人/東京都/
    技術士(建設部門)、土地区画整理士)

業務に役立つ、管理技術者として欠かせない

  • 受注業務の管理技術者になるのに不可欠だから。
    (60歳代/建設コンサルタント/経営者・管理職/100~499人/東京都/
    技術士(建設部門))
  • 業務やプロポーザルの管理技術者として活躍できる。社内での技術者としての信頼が得られる。
    (50歳代/建設コンサルタント/その他の技術職/500~999人/広島県/
    技術士(建設部門)、APECエンジニア、測量士、一級土木施工管理技士、RCCM、農業土木技術管理士ほか)
  • 管理技術者に必須の資格となっている。
    (40歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/東京都/
    技術士(建設部門)、技術士補)
  • 業務における管理技術者になれる。
    (50歳代/建設コンサルタント/調査・企画/100~499人/東京都/
    技術士(建設部門)測量士技術士補RCCM)
  • 管理技術者になれるから。
    (30歳代/建設コンサルタント/土木設計/100~499人/愛知県/
    技術士(建設部門)、技術士補、一級土木施工管理技士)
  • 日本道路公団やNEXCOの発注物件で、設計の管理技術者になることができる。
    (50歳代/総合建設会社/土木設計/1000人以上/東京都/
    技術士(建設部門)、技術士(総合技術監理部門)、APECエンジニア、コンクリート診断士、コンクリート主任技士、一級土木施工管理技士、一級舗装施工管理技術者、プレストレストコンクリート技士、コンクリート構造診断士)

業務に役立つ、入札やプロポーザルで有利になる

  • 会社を評価する際の資格取得者として数えられる。技術をもっていることを、社外の人々に説明するのに役立つ。
    (40歳代/総合建設会社/研究・技術開発/1000人以上/東京都/
    技術士(建設部門)、コンクリート診断士、コンクリート主任技士、コンクリート技士技術士補、プレストレストコンクリート技士、コンクリート構造診断士)
  • 会社の経営事項審査や公共事業の監理技術者になる際に役立つ。
    (40歳代/専門工事会社/その他の技術職/500~999人/大阪府/
    技術士(建設部門)、コンクリート診断士、VEリーダー・VEスペシャリスト・CVS、一級土木施工管理技士、プレストレストコンクリート技士、コンクリート構造診断士ほか)
  • 入札条件として資格者が必要となっている。
    (50歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/岩手県/
    二級建築士、技術士(建設部門)、技術士(総合技術監理部門)、コンクリート診断士、測量士、一級土木施工管理技士、RCCMほか)
  • 入札参加の要件である。
    (40歳代/建設コンサルタント/土木設計/100~499人/兵庫県/
    技術士(建設部門)、技術士補、一級土木施工管理技士、RCCM)
  • コンサルタントにとって入札条件になる。管理技術者にもなれる。また発注者への安心感を与えられる。
    (30歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/奈良県/
    技術士(建設部門)、コンクリート診断士、コンクリート技士、測量士、技術士補、一級土木施工管理技士ほか)
  • 一般競争入札における受注業務件数の増加につながる。
    (40歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/福島県/
    技術士(建設部門)、測量士、一級土木施工管理技士、RCCM)
  • 総合評価やプロポーザルの受注に役立っている。
    (40歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/福岡県/
    技術士(建設部門)、測量士、技術士補、一級土木施工管理技士、RCCM)
  • プロポーザルなどの資格に対する点数になる。
    (60歳代/建設コンサルタント/土木設計/50~99人/東京都/
    技術士(建設部門)、技術士(総合技術監理部門)、APECエンジニア、コンクリート診断士、測量士、技術士補、コンクリート構造診断士、構造物診断士、RCCMほか)
  • 公共発注業務のプロポーザルなどの参加要件になっている。
    (40歳代/建設コンサルタント/その他の技術職/50~99人/大阪府/
    一級建築士、技術士(建設部門)、技術士(総合技術監理部門)、宅地建物取引主任者、土地区画整理士、測量士、技術士補)

※本文2ページ目に戻る