PR

神奈川県県土整備局は、同局発注の工事や業務で試行している総合評価落札方式について、運用ガイドラインの改正案をまとめた。成績評定点の平均点を算出する対象工事・業務の範囲や、実績として求める同種工事・業務の対象期間を見直す。4月以降の発注案件から適用する予定だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い