PR

東日本大震災の復旧・復興関連の建設投資が経済に与える影響を日本建設業連合会(日建連)が試算したところ、2011年度と12年度の2年間で名目GDP(国内総生産)を合計7兆3000億円ほど押し上げることが分かった。10年度の名目GDPの1.5%分に相当する。2月16日に発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い