PR

国土交通省東北地方整備局は3月21日、事業促進PPP(官民連携)を全国で初めて適用する「三陸沿岸道路事業監理業務」の全10工区を一括して公告した。対象は三陸沿岸道路などの新規区間で、合計約183km。簡易公募型プロポーザル方式を採用し、参加表明書と技術提案書を4月17日まで受け付ける。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い