PR

国土交通省九州地方整備局は5月7日、橋の下部工事で施工不良があったなどとして味岡建設(熊本県多良木町)を同日から3カ月間の指名停止にした。橋脚に設けた支承のアンカーボルトの箱抜きのうち、8割が規格値を満足していなかった。しかも、これらの出来形を管理する図表には、規格値を満足する値を記載して完成検査を受けていた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い