PR

国土交通省の社会資本整備審議会と交通政策審議会の両計画部会は5月28日、2012年度から16年度までの社会資本整備重点計画の素案をまとめた。現行計画からの主な見直しのポイントは、事業の達成状況などを定量的に把握するために、新しい指標を設定した点だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い