PR

中日本高速道路会社は5月30日から、石川県白山市に位置する北陸自動車道の徳光パーキングエリア(PA)で合計4基の風力発電設備の稼働を始めた。同社によれば、国内の高速道路に設置されている風力発電設備の最大出力は1kW以下。同PAのものは最大出力が1基当たり2~10kWで、高速道路に設置された風力発電設備では国内最大。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料