PR

 福岡市は6月4日、地元のデザイン団体と連携し、道路下水道局が発注する工事現場の景観や工事情報の発信方法などについて、デザイナーからアドバイスを受ける「建設工事イメーアップアドバイザー制度」を立ち上げたと発表した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い