PR

国土交通省北海道開発局は7月23日、2012年度に総合評価落札方式を採用する工事入札のうち、23件に「若手技術者評価型」と呼ぶ独自の方式を適用すると明らかにした。同日の「総合評価審査委員会」(委員長:佐藤馨一北海商科大学教授)で示した。北海道豊富町の国道40号改良工事など、既にいくつかの工事で入札を公告している。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い