PR

国土交通省の2011年度発注工事のうち、情報化施工を活用した件数が、前年度の1.6倍と大きく増えたことが分かった。同省が8月7日に開催した「情報化施工推進会議」(委員長:建山和由・立命館大学教授)の第10回会合で明らかにした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い