PR

西日本高速道路会社は8月20日、同社中国支社管内の高速道路で大規模な老朽化対策を実施すると発表した。2012年度から15年度までの4年間で、アスファルト舗装の打ち替えや橋の床版の交換などに取り組む。舗装は、全体の約半分を打ち替える計画だ。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い