PR

復興庁は、福島県の相馬市といわき市、広野町の3市町が要望していた「津波防災緑地整備事業」に対して、復興交付金から事業費ベースで65億円を配分する。8月24日に決めた復興交付金の第3回配分額に盛り込んだ。多重防御の考え方に基づき、海岸堤防と津波防災緑地の一体的な整備を支援する。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料