PR

青森県内で建設中の北海道新幹線の津軽蓬田トンネルは、地山の大部分が未固結の蟹田層だ。この地質に過去に苦労した鉄道・運輸機構は、シールド工法とNATM工法を組み合わせた「SENS工法」を採用し、安全性と経済性を両立した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い