PR

東京都の山手通り(都道317号環状六号線)に接続する道路で9月22日午前8時30分ごろ、最大で幅が約3m、長さが約5m、深さが約3mの陥没が発生した。陥没箇所は、建設中の中央環状品川線の工事現場に近接した場所。工事との因果関係はわかっていないが、同工事を発注した首都高速道路会社が同日、埋め戻して復旧した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料