PR

国土交通省は、専門工事会社を対象とした新たな評価制度などの検討に着手した。7月に建設産業戦略会議が取りまとめた「建設産業の再生と発展のための方策2012」に盛り込んだ対策の具体化を進める。業界団体や学識者で組織する「担い手確保・育成検討会」(座長:大森文彦・東洋大学教授)を設置し、9月24日に初会合を開いた。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い