PR

厚生労働省は、建設業における若年動労者の確保・育成などを推進するため、2013年度に新助成金を創設し、社会保険未加入対策に取り組む中小建設事業主団体の活動を支援する。9月20日に開いた労働政策審議会建設労働専門委員会(座長:鎌田耕一・東洋大学教授)で明らかにした。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料