PR

北海道新十津川町に建設している徳富(とっぷ)ダムで9月24日、堤体の天端(てんば)で作業に着手しようとしていたラフテレーンクレーンが転倒。下流側の高欄に引っかかって高さ約80mの堤体に宙づりになった。国土交通省北海道開発局札幌開発建設部は10月5日、大型のクレーンを用いて宙づりになったクレーンを撤去した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料