PR

神奈川県横須賀市で斜面から崩落した土砂に列車が突入した事故で、豪雨によって崩れ落ちた斜面は、京浜急行電鉄が2011年4月に実施した健全度判定で「緊急対策不要」と判断していた。事故を受け、国土交通省は全国の鉄道事業者に対して斜面付近での運転規制の見直しを求める通達を出した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料