PR

前田建設工業は10月23日、洋上風力発電事業に参入すると発表した。山口県下関市の安岡漁港の沖合に発電所を建設し、発電した電気を電力会社に売る。着工は2015年を予定しており、16年4月から売電を始める考えだ。建設する発電所の出力は6万kWで、発電規模は国内最大級になる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料