PR

連載の第2回は、実施すべき仕事を効果的に実践するために、工事部長や工事課長に求められる能力や資質について解説した。第3回は、その能力が実際にあるかどうかを診断する方法について考えてみよう。工事部長や課長に必要な能力は大きく三つある。さらにそれぞれ二つに細分化されて、以下の六つの能力が求められる。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

有料会員と登録会員の違い