PR

 日経コンストラクション2012年11月12日号で、技術士の建設部門など技術部門の口頭試験の内容やその対策、想定問題などを紹介している。ここでは、48題の想定問題とその解答例を紹介する。

Q1. 受験の動機を教えてください。
A1. 技術士を取得して、さらに幅の広い高度な仕事がしたかったからです。
Q2. 技術士の取得は、あなたにとってどんな役に立ちますか?
A2. 技術士にしかできないような業務も可能になり、仕事の幅が広がります。
Q3. 業務経歴書の内容を説明してください。
A3. ○○業務は、○○の状況で○○の課題がありました。○○の考え方を適用することで○○を採用できました。その結果、○○の成果を得られました。
Q4. 経験論文についてお聞きします。記述された二つの業務の概要を簡潔に述べてください。
A4. (かいつまんで、概要と問題点、どんなふうに考えて解決したのかを説明してください)
Q5. 詳述された業務についてお聞きします。記述されたテーマだけでなく、工事全体の概要を述べてください。
A5. 地下鉄の駅舎構築工事で、深度30mを開削により行いました。延長は約400mです。
Q6. どんな工種がありましたか?
A6. 土工、土留め工、コンクリート工などがありました。