PR

会計検査院は11月2日に発表した2011年度決算検査報告の概要で、大阪府と岡山県がそれぞれ発注した河川構造物の設計に、構造物に掛かる受働土圧に関するミスがあったと指摘した。大阪府と岡山県は指摘を受けて、それぞれを設計した建設コンサルタント会社に補強工事の設計を指示した。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌7誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

1/31まで日経電子版セット2カ月無料


日経クロステックからのお薦め

初割 電子版セット 2カ月無料