PR

静岡県は、県内の企業や県民などから寄付金を募って防潮提や河川堤防、水門・閘門(こうもん)、盛り土構造物などの整備に活用する制度を10月23日に発足させた。希望者は申出書を県に送付したうえで寄付金を納める。個人の場合は「ふるさと納税」制度を利用した納付、企業や団体の場合は指定金融機関への振り込みとなる。公共事業を対象に寄付金を募る例は、全国でも珍しい。

この記事は有料会員限定です

日経クロステック有料会員になると…

専門雑誌8誌の記事が読み放題
注目テーマのデジタルムックが読める
雑誌PDFを月100pダウンロード

日経電子版セット今なら2カ月無料